【疑問も解決】食材宅配サービスのメリットとデメリットまとめ!

食材宅配 メリット デメリット 初めて利用する人

食材宅配サービスを利用しようか迷っている人にとっては、食材宅配サービスのメリットとデメリットはとっても気になるところです。

食材宅配サービスの利用をする前にこの記事を読んで気になるところを解消しましょう。

食材宅配サービスのメリット

オイシックス お試し ビビンバ

スーパーに買いに行かなくて済む

食材宅配サービスの1番のメリットは、配達員のスタッフが玄関先まで食材を運んでくれるため、スーパーに行かなくて済むということです。

スーパーが家の近所にない場合や歩いて10分以上かかる場合など、重たいお米や水を買った日には家まで持って帰ってくるのがとっても大変です。

スーパーで買い物をしていると、気付いたらカゴいっぱいに食材が入っていて、スーパーの袋が4袋とか5袋になっていることもあります。

また、雨の日台風の日などの悪天候の日でも配達してくれるのが非常に便利です。

車にスーパーに行かないといけない人も食材宅配サービスを利用することでガソリン代を節約することもできます。

時間を節約できる

スーパーに行かないで済むというということは、時間がとても節約できます

スーパーに行くと、往復の移動時間を入れると最低でも1時間はかかってしまいます。

また食材宅配サービスの中にはすでに調理済みの食材もあり、調理時間を節約することもできます

食材宅配サービスを利用することでその1時間や2時間をプライベートな時間に充てることができたり、子供がいる場合は子供に本を読んであげたり、一緒に遊んであげたりする時間を持つことができます。

働くママさんにとっても時間を節約できるのはとても嬉しいことです。

新鮮な野菜を購入することができる

スーパーで売っている野菜は鮮度が落ちたものもあり、生産者などの情報もわからないことが多いです。

食材宅配サービスでは、無農薬野菜や有機野菜なども簡単に購入することができ、安全性も高く新鮮な野菜を手に入れることができます

スーパーで山盛りに置かれた中から新鮮そうな野菜を選ぶ作業や手間も省けます。

小さな子供がいるママさんにとっては化学肥料や食品添加物が気になる人も多いのではないでしょうか。

食材のバリエーションが増える

家の周りにスーパーがあっても、スーパーで目にする商品はいつも同じで購入する者も同じようなものが多くなってきます。

しかし、食材宅配サービスは商品の種類が豊富で野菜1つにとってもいろんな種類から選ぶことができます。

例えば、いくつかの食材宅配サービスの特徴を挙げてみます。

会社名 特徴 注目ポイント
オイシックス 新鮮な野菜が大人気。
農家オブザイヤーに選ばれた「みつトマト」など有名。
野菜の高級ブランドがある。
野菜嫌いな子供でも野菜を好きになれる。
パルシステム 安心安全にこだわった食材を宅配している生協。 他社よりもリーズナブルでコスパが高い。
わんまいる 冷凍食材の宅配サービス。
湯煎や流水冷凍で食事ができる。
国産100%で合成保存料、合成着色料不使用のおかずセットが大人気。
コープデリ スーパー並みの品揃え。
食材以外にも日用品の取扱いもある。
主菜と副菜に便利なミールキットが大人気。
らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食材などの食材宅配サービス。 旬の野菜が届く定期便「パレット」が人気。

それぞれ特徴があるため、お試しセットなどを利用しながら、自宅に合う食材宅配サービスを選ぶと良いです。

栄養が偏らずバランスのある食事がとれる

食材宅配サービスで人気のあるサービスに1つに「料理キット(ミールキット)」があります。

「調理キット(ミールキット)」というのは、栄養バランスを考えて使いきりサイズの食材が届くサービスです。調味ダレも付いているため、調理も簡単です。

スーパーで食材を買っても、食材が多すぎたり、少なすぎたりすることがよくありますが、「調理キット(ミールキット)」であれば使い切りサイズでとってもエコです。

また、「夕食宅配」という食材宅配サービスもあります。

これは一人暮らしの人や高齢の方にとっても良いサービスで、管理栄養士がカロリーや塩分の栄養バランスを考えて調理済みのものを冷蔵で届けてくれます

調理の手間も省けてレンジでチンするだけで栄養バランスの取れた食事を楽しむことができます。

コープデリの夕食宅配・ミールキット(料理キット)

意外と無駄遣いが減る

スーパーで買い物をすると意外とあれもこれもと商品を買い物カゴに入れてしまいます。

特にお菓子とかスイーツとかパンとか目先の食欲に負けて、意外とお金を使っちゃう時があります。

食材宅配サービスは基本的にインターネットから注文するため(紙での注文もあります)、必要なものだけど注文することが多く、結果として無駄遣いを減らすことができます

これは家計にとって、とても大きいことです。

食材宅配サービスのデメリット

オイシックス お試しセット レシピ

食材宅配サービスの配達可能エリアが限られている

食材宅配サービスの会社によっては、配達可能エリアが限られている場合があります。

例えば、宿材宅配サービスでも一番の人気のある「オイシックス」は全国配送に対応をしていますが、「コープデリ」は首都圏と一部都道府県のみの配送対応となっています。

入会費や年会費、配送料が必要となる

食材宅配サービスを利用するに当たって、入会費や年会費、会社によっては出資金が必要になる場合があります

※「出資金」とは、サービスの運営資金として使われるお金で入会の際に支払うお金のこと。退会すると通常は返金してくれます。

会社名 入会金・年会費・出資金
オイシックス 無料
パルシステム 1000円~2000円(出資金)
わんまいる 無料
コープデリ 500円~1000円(出資金)
らでぃっしゅぼーや 年会費1000円

また、食材の宅配をするための送料や冷凍手数料が必要になる場合もあります

会社名 送料
オイシックス 【定期会員】※本州
~3999円:600円
4000円~:200円
6000円~:無料
パルシステム 198円~220円
※エリアによって異なる。
わんまいる 【北海道・沖縄以外】
935円
【北海道・沖縄】
2145円
コープデリ 330円
※5000円以上:配送料無料
らでぃっしゅぼーや 180円~600円
※5000円以上:配送料無料

食費が割高になる可能性がある

食材宅配サービスは節約できる可能性もあれば、食費自体が高くなる可能性があります。

例えば、スーパーのチラシを見てお買い得商品を狙っていつも食材を購入している人や夜19時くらいに半額になったお惣菜やお弁当をスーパーに買いに行く人にとっては、食材宅配サービスを利用することで食費は高くなります。

手元に届くまでに時間がかかる

食材宅配サービスは、インターネットで注文をして後日配達があります。

また、定期便の場合は毎週や隔週の決まった日に配達があります。

そのため、今すぐに食材が欲しい、あの食材を買い忘れて今欲しいというような場合には向いていません。

急ぎの場合はスーパーに行って購入することになります。

食材宅配サービスに向いている人

オイシックス お試し 中身

食材宅配サービスのメリットとデメリットを踏まえて、どんな人が食材宅配サービスに向いていて、どんな人が向いていないのかを見ていきましょう。

【食材宅配サービスに向いている人】

  • 近所にスーパーがない人
  • 仕事が忙しくスーパーの開いている時間に行けない人
  • 重たい荷物を持って運ぶのができない人
  • 料理するのが苦手な人
  • 安心安全な食材を選びたい人
  • スーパーの同じ商品に飽きた人
  • 食事の献立を考えるのが苦手な人
  • 育児で外出が難しいママさん
  • 働くママさん
  • 単身赴任者や一人暮らしの人
  • 栄養バランスのある食事をしたい人

【食材宅配サービスに向いていない人】

  • 商品を見て手に取って選びたい人
  • スーパーに行くのが好きな人
  • 食材をすぐ手に入れたい人
  • 徹底的に節約したい人
  • 年会費や配送料がもったいないと思う人
  • 家にいることが少ない人
  • 外食が好きな人

お試しセットで食材宅配サービスを体験してみる

食材宅配サービスはいろんな会社があって、それぞれ特徴が異なります。

新鮮な野菜に力を入れている会社もあれば、調理キット(ミールキット)に力を入れている会社など、本当に様々です。

力材宅配サービスは「定期便」といった毎週や隔週など決まった日に届けてくれるサービスが基本となりますが、最初から定期便には抵抗があるという人には「お試しセット」で一度体験してみてからの方が良いです。

「お試しセット」は通常で購入する価格よりも安い価格で設定されています

オイシックスのお試しセット

オイシックスのお試しセット

オイシックスのお試しセットは、野菜とミールキットなどの人気食材を6品届けてくれます。

4000円(税込み)相当が50%割引で1980円(税込み&送料無料)でお試しできます。

オイシックスのお試しセットは、夫婦やファミリーに是非試してもらいたいセットです。

>>オイシックスのお試しセットの体験レビューはこちらから

らでぃっしゅぼーやのお試しセット

らでぃっしゅぼーやのお試しセット

らでぃっしゅぼーや」のお試しセットには12品の食材が入っており、価格はなんと1980円(税込み&送料込み)というお手頃価格です。

取り扱っている商品は全て、農薬・飼料・添加物・栽培方法・製造方法・素材の安全性について厳しくチェックされているのでとっても安心!

40代以上の女性ワーキングマザー子育てや妊娠中のママにとても人気があります。

>>>らでぃっしゅぼーやの体験レビューはこちらから

わんまいるのお試しセット

わんまいるのお試しセット

国産食材100%、合成保存料と合成着色料なしの無添加の食材を届けている「わんまいる」のお試しセットもお得です。

お試しセットには1食分(主菜1袋+副菜2袋)が5食分入っていて、通常価格4600円(税込み)が3480円(税込み)です。

栄養バランスの取れた食材のため、単身赴任者や一人暮らしの人に向いてます。

>>>わんまいるのお試しセットの体験レビューはこちらから

食材宅配サービスのメリットとデメリットのまとめ

新型コロナの影響で通信販売の需要が伸びたように食材宅配サービスの需要にも注目が集まっています。

安心安全な食材、在宅でも食材が届く、栄養バランスの取れた食材、調理済みの食材なら時間も節約など、たくさんのメリットがあります。

まずはお試しセットで体験してみて、その良さをまずは実感してみるのが良いです。

第1位:オイシックス

今では280万人以上の利用者がいると言われている「Oisix(オイシックス)」は、新鮮な野菜や簡単に調理できるミールキットで有名な食材宅配サービスです。

有機野菜や特別栽培などを含む安心して食べられる食材や20分で主菜と副菜を作れる時短食材セットの「Kit Oisix(キットオイシックス)」は、30代以上の女性やワーキングマザー、子育てや妊娠中のママにとても人気があります。

第2位:らでぃっしゅぼーや

有機野菜や素材にこだわりがあると言われている「らでぃっしゅぼーや」は、契約している農家が全国で約2400軒もある食材宅配サービスです。

らでぃしゅぼーやは持続可能な生産活動を追求し、カラダにも環境にもやさしく、取り扱っている商品は全て農薬・飼料・添加物・栽培方法・製造方法・素材の安全性について厳しくチェックされているのでとっても安心です。

第3位:大地を守る会

「大地を守る会」は、野菜や果物は農薬を極力使わず、調味料や総菜も添加物を使わない」など食材へのこだわりが強い食材宅配サービスです。

心から安心して食べてもらいたいという思いから、国内基準より厳しい自社基準を設け厳しくチェックしており、その安全性の高さから、子育てや妊娠中のママだけでなく食にこだわりのある30代から60代の幅広い年代の女性に大変人気があります。

初めて利用する人 メリット&デメリット
スポンサーリンク
食宅ライフでラクラク生活