ヨシケイのミールキットの値段は!牛そぼろ丼&和風スープを作ってみた

ヨシケイのカットミールお試し体験!牛そぼろ丼&和風スープ お試しセット比較

ヨシケイのミールキットの値段はいくらくらいなんだろう。お試しセットをまず体験してみたいけど、どんな内容かも知りたいな。

この記事は、そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • ヨシケイのミールキットの値段は?
  • ヨシケイのお試し「牛そぼろ丼&和風スープ」の内容
  • ヨシケイのお試し「牛そぼろ丼&和風スープ」を作ってみた
  • ヨシケイのお試し「牛そぼろ丼&和風スープ」の味は?
  • ヨシケイのお試し「牛そぼろ丼&和風スープ」のメリット&デメリット
  • ヨシケイのお試し「牛そぼろ丼&和風スープ」はおすすめ?
この記事はこんな人に向いています
  • ヨシケイのカットミールの値段を知りたい人
  • ヨシケイのカットミールについて知りたい人
  • ヨシケイのお試しセットの注文を考えている人
  • ヨシケイのお試しセットの調理が簡単にできるか知りたい人
  • ヨシケイのお試しセットでどんなものが作れるのか知りたい人
  • ヨシケイのお試しセットが時短になるか知りたい人

「ヨシケイ」は、栄養バランスを考えた食材をレシピ付きで届ける食材宅配サービスです。

全国47都道府県(一部地域を除く)でサービスを展開しており、一人暮らしの人からダブルワークのカップル子供のいるファミリーリタイアしたご夫婦など、幅広い人たちに利用されています。

「ヨシケイ」の主力商品の1つでもある「カットミール」は、食材がすでにカット下ごしらえがされています。

調理時間が15分程しかかからないため時短調理になることから、とても人気があります。

今回は、その「カットミール」のお試しセットを体験したので紹介したいと思います。

ヨシケイのお試しセット公式ホームページはこちら

ヨシケイのミールキットの値段は?

ヨシケイのミールキットでもある「カットミール」のシリーズは、時短料理をしたい人にとっておすすめのシリーズです。

そんな「カットミール」を利用したくても、値段が少し高くなってしまいそうで利用前に気になってしまうところです。

公式ホームページでは、お試しセットの値段は掲載されていますが、定期購入後の値段の情報がありません。

「カットミール」お試しセット5食分が含まれていますが、その値段は次の3パターンあります。

  • 2人用:3000円
  • 3人用:4500円
  • 4人用:6000円

お試しセットの値段は消費税込み、送料込みになります。

もしお試しセット体験後に定期購入をした場合、「カットミール」の値段がいくらになるのかというと次のような値段になります。

お試しセットの値段と比較してみました。

人数 定期購入 お試しセット価格
2人用 6150円 3000円(52%割引)
3人用 7870円 4500円(43%割引)
4人用 10160円 6000円(41%割引)

※消費税、送料込み

そして、1人当たりの1食分の価格を計算してみました。

人数
1人当たりの1食分の価格
定期購入 お試しセット
2人用 615円 300円(52%割引)
3人用 525円 300円(43%割引)
4人用 508円 300円(41%割引)

実際に比較をしてみると、お試しセットはとてもお手頃価格で体験ができますね。

それでは、ヨシケイのお試しセットがどんな内容なのかを実際体験してみたので見ていきましょう。

ヨシケイのお試しセット公式ホームページはこちら

ヨシケイのミールキットお試しセットの「牛そぼろ丼&和風スープ」の内容

ヨシケイ カットミール お試し

ヨシケイのカットミールのお試しセットは「お試し5days Cut Meal」といって、5日間毎日新鮮な食材が届きます。

その中に「七夕牛そぼろ丼」と「根菜の和風スープ」があったので、今回はそれを紹介したいと思います。

このミールキットは「カットミール」と言って、3つのコンセプトがあります。

カットミールのコンセプト
  • 肉・魚・野菜(一部)がカット済
  • 包丁の使用は最大3回
  • 15分以内で主菜と副菜の計2品が完成

ヨシケイの主力商品でもある「カットミール」では、1日ごとにメニューを選べるシステムになっていて、「七夕牛そぼろ丼」と「根菜の和風スープ」はお試しセットの「お試し5days Cut Meal」以外でも購入が可能です。

それでは、この「七夕牛そぼろ丼」と「根菜の和風スープ」の内容について詳しく紹介したいと思います。

それぞれには次の具材が含まれています。

七夕牛そぼろ丼

【含まれている具材】(3人用)
牛ひき肉:210g
卵:3コ
オクラ(冷蔵):3本

牛そぼろ丼用の肉・卵・野菜はいずれも国産でした。

【自分で用意する具材】
砂糖:大さじ2
(牛ひき肉用に大さじ1、炒り卵用に大さじ1)
酒:大さじ1
しょう油:大さじ1
塩:少々
おろし生姜:少々(お好みで)

根菜の和風スープ

【含まれている具材】(3人用)
豆腐:2/3パック
根菜ミックス≪ごぼう、ニンジン≫(冷凍):120g
カット野菜≪白菜≫:150g

和風スープ用の豆腐・野菜は国産でした。

【自分で用意する具材】
だし汁:600ml
塩:小さじ1/2
しょう油:大さじ1
みりん:大さじ2/3

包丁を使ったのはオクラに切り目を入れた時と細かく切った時、豆腐をさいの目に切った時のわずか3回のみでした。

和風スープ用の根菜ミックスは凍ったまま鍋に入れるだけのため、解凍したり洗う手間も省けます。

それだけでもとても時短レシピになります!

それでは作ってみましょう!

ヨシケイのお試しセット公式ホームページはこちら

ヨシケイのミールキットお試しセットの「牛そぼろ丼&和風スープ」を作ってみた

調理の際に一番心配なのは、作り方の「レシピ」が付いているかどうかです。

それは、料理が苦手な人にとっては一番気になるところですが、ヨシケイのカットミールのお試しセットには全て「レシピ」が付いているため安心です!

ヨシケイのホームページでもレシピが公開されており、スマホやタブレット端末で確認しながら後日同じ料理を再現することができます。

また、「お試し5days Cut Meal」のサービスが始まる前に届くメニューブックを見ながら調理が進められます。

美味しい料理を後日再現できるレシピがあるのは、消費者目線のとても良いサービスです。

ヨシケイ カットミール お試し

「牛そぼろ丼」の作り方
  • 手順1
    オクラに切り目を入れてラップで包み、電子レンジで加熱。
    (目安として500W電子レンジの場合、2本約20秒)

    ヨシケイ カットミール お試し

  • 手順2
    加熱後のオクラをさっと水にくぐらせ、小口切りにする。
  • 手順3
    溶き卵に砂糖と塩を加えて混ぜ、炒り卵を作る。

    ヨシケイ カットミール お試し

  • 手順4
    フライパンに牛ひき肉、砂糖、酒、しょう油、塩、おろし生姜を入れて火にかけ、汁気がなくなるまで炒りつける。

    ヨシケイ カットミール お試し

  • 手順5
    温かいご飯に炒り卵、牛ひき肉、オクラをのせて完成。

    ヨシケイ カットミール お試し

炒り卵を作り際にはちょっとしたコツがあるので紹介します。

炒り卵を作る時のコツ
フライパンで3~4本の菜箸を使って作るのがコツです。
卵が少し固まってきたら、ぬれ布巾の上に置いて、鍋底を冷ましながら作ると焦げずに出来ます

「炒り卵 レシピ」でインターネット検索をすると、電子レンジで作る時短レシピもいくつか載っているので見てみてください。

「和風スープ」の作り方
  • 手順1
    鍋にだし汁、塩、しょう油、みりん、凍ったままの根菜ミックス、白菜を入れて煮る。

    ヨシケイ カットミール お試し

  • 手順2
    全体に火が通ったら、さいの目に切った豆腐を加え、さっと煮る。

    ヨシケイ カットミール お試し

  • 手順3
    盛り付けたら、あっという間に出来上がり。

    ヨシケイ カットミール お試し

「牛そぼろ丼」と「和風スープ」の2品を作りましたが、約15分で作ることができました。

メニューブックには目安時間が「約10分」となっていましたが、炒り卵とそぼろ肉を同じフライパンで作る必要があったため、炒り卵を作った後に一度フライパンを洗いました。

その分だけ時間が長く掛かってしまいました。

ヨシケイのお試しセット公式ホームページはこちら

ヨシケイのミールキットお試しセットの「牛そぼろ丼&和風スープ」の味は?

ヨシケイ カットミール お試し

七夕牛そぼろ丼」を作る際に「砂糖:大さじ1」は多いのでないかと思っていましたが、実はこれが美味しく食べられたポイントでした。

コクのある牛そぼろに仕上がり、私の家でよく作る鶏そぼろとは違った味を楽しむことが出来ました。

子供たちも気に入ったようで、いつもはお茶碗1杯しか白ご飯を食べませんが、この日はお茶碗2杯分も食べました!

天の川を再現した盛り付けにも興奮していました。

こんなに食べてくれたので、我が家のレパートリー入り決定です!

「根菜の和風スープ」もとても美味しかったです。

夏場に白菜をスーパーで買うと値段が高めですが、今回のお試しセットにはたっぷり150gも入っており、量にも鮮度にも満足です。


今回の2品の栄養成分は次の通りです。

1人分の栄養成分

エネルギー:348キロカロリー
たんぱく質:24.9g
脂質:18.1g
炭水化物:17.8g
食塩相当量:3.3g

※牛そぼろ丼の白ご飯は除く

もし白ご飯1杯を240キロカロリーとして計算すると合計で588キロカロリーとなります。

ヨシケイのお試しセット公式ホームページはこちら

ヨシケイのミールキットお試しセットの「牛そぼろ丼&和風スープ」のメリット&デメリット

今回はヨシケイのカットミールを使って「牛そぼろ丼」と「和風スープ」を作ってみましたが、体験して感じたメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 根菜ミックス、白菜は共に一口サイズにカットされている
  • 約15分で主菜と副菜の2品を作ることができる
  • 栄養士がメニューを考えていて、栄養バランスが保たれている
  • 自宅にある調味料で作れ、今後の夕食レパートリーに繋がる
  • 油を使わないため、低カロリーでボリュームもありお腹も満足
  • 生ゴミが少なくて、とってもエコ
  • お試しセットはひとり1食あたり300円でコスパが高い

デメリット

  • 自分で用意する調味料が必要
  • 炒り卵を作る具体的なレシピがない
  • 炒める手間も省きたい人には不向き
  • カットミールには一人用のセットがない

ヨシケイのミールキットお試しセットはおすすめ?

今回、ヨシケイのお試しセットの「牛そぼろ丼」と「和風スープ」を体験してみましたが、どちらも満足な味でした。。

普段オクラは茹でてから調理していましたが、電子レンジでこんなに簡単に作れるのは驚きでした。

時短調理にもなったので、これからもこの方法を使ってみようと思います。

どんぶりものを作るとどうしても高カロリーになることが多いですが、ヨシケイの「牛そぼろ丼」と「和風スープ」の2品で588キロカロリーで想像していたよりも低カロリーでした。

すでに食材カットがされていたり、調理時間も約15分で2品作れるため、子育て中のママさん仕事で忙しい共働き世帯にとても向いている時短&簡単レシピでした。

ヨシケイのお試しセットの内容は毎週変わってしまうため、この「七夕牛そぼろ丼」と「根菜の和風スープ」がお試しセットのメニューにまた入るのは1年後になってしまうかもしれませんが、盛り付け方法と食材を少し変えるだけでも同じようなクオリティ&時短レシピを再現することはできます。

お試しセットは5食分となりますが、その価格は通常価格と比べるととってもお得です。

人数 通常価格 お試しセット価格
2人用 6150円 3000円(52%割引)
3人用 7870円 4500円(43%割引)
4人用 10160円 6000円(41%割引)

※消費税、送料込み

お試しセットはどの人数分でも1食1人当たり300円という手軽に試せる価格設定になるので、一度ヨシケイのお試しセットを体験してみましょう!

ヨシケイのお試しセット公式ホームページはこちら

第1位:オイシックス

今では280万人以上の利用者がいると言われている「Oisix(オイシックス)」は、新鮮な野菜や簡単に調理できるミールキットで有名な食材宅配サービスです。

有機野菜や特別栽培などを含む安心して食べられる食材や20分で主菜と副菜を作れる時短食材セットの「Kit Oisix(キットオイシックス)」は、30代以上の女性やワーキングマザー、子育てや妊娠中のママにとても人気があります。

第2位:らでぃっしゅぼーや

有機野菜や素材にこだわりがあると言われている「らでぃっしゅぼーや」は、契約している農家が全国で約2400軒もある食材宅配サービスです。

らでぃしゅぼーやは持続可能な生産活動を追求し、カラダにも環境にもやさしく、取り扱っている商品は全て農薬・飼料・添加物・栽培方法・製造方法・素材の安全性について厳しくチェックされているのでとっても安心です。

第3位:大地を守る会

「大地を守る会」は、野菜や果物は農薬を極力使わず、調味料や総菜も添加物を使わない」など食材へのこだわりが強い食材宅配サービスです。

心から安心して食べてもらいたいという思いから、国内基準より厳しい自社基準を設け厳しくチェックしており、その安全性の高さから、子育てや妊娠中のママだけでなく食にこだわりのある30代から60代の幅広い年代の女性に大変人気があります。

お試しセット比較 ミールキット比較 ヨシケイ ヨシケイ
スポンサーリンク
食宅ライフでラクラク生活